マイキャリアパススタッフのキャリアをご紹介します

017

“やりたい”を仕事に。
日々学んだことを
明日の力に変えていく。

生産設備の保全業務
高橋 和弘さん(2014年入社)

丁寧なサポートが、今の自信に

現在、私はプラスチック容器製造ラインの作業変更係(保全業務)を務めています。生産が終わった設備の取り外しや組み替え、細かい機材の配置転換などが主な業務。次の製造へとしっかりと移行できるよう、それぞれの製品に適した作業環境を整えています。
作業変更係になる前に担っていたのは、検査工程のオペレーター。プラスチック製品がラインを正常に流れているかを管理します。製品の品質に関わる大切な仕事ですが、もともと何かを「つくる」のが好きだった私は、以前から機械を組み立てる仕事にも携わってみたいと思っていました。そこにちょうど作業変更係への異動のお話をいただき、日研トータルソーシングのテクノセンターで保全研修を受講することになったのです。
テクノセンターでは、コミュニケーションやQCについて学ぶ座学のほかに、レンチやドライバーなど、生産ラインの組み替え作業で使用する工具の使い方なども学びます。インストラクターの方は分かりやすく、とても丁寧な指導をしてくださいました。保全業務が未経験だった私が、自信を持って日々の業務に取り組めているのは、テクノセンターのおかげだと思っています。

いかに効率的に仕事を進められるか

今の気持ちを一言で表すと「毎日が楽しい」。それだけです。やりたかったこと、好きなことを仕事にできて、働くことへの意識も少しずつ変わってきました。これまでよりも「どのような作業をすれば、仕事をスムーズに進められるのか」を考えるようになり、日々効率化を追求しています。大切なのは、準備を怠らず、段取りをつけて、整理整頓を心掛けること。後工程の皆さんに決して迷惑を掛けてはいけない――そんな責任感も芽生えました。
今後は、現在の仕事をもっと綿密に遂行できるよう、自主保全や機械保全の資格にも挑戦していきたいと思っています。機材調整の精度を高めることがこれからの課題。昨日よりも今日、今日よりも明日と、やりたかったことができる幸せを噛み締めながら、一歩ずつ成長していきたいです。

取得資格

  • 全経簿記2級

ワタシのキャリア年表

  • 2014年検査工程オペレーターとして入社
  • 2016年正社員
  • 2018年テクノセンターで保全研修を受講
    作業変更係として保全業務を担当
  • 充実のサポート体制はこちら!
トップへ戻る